丹波の名所!九尺藤で有名な白毫寺のふじまつりとは?

可憐に長く垂れ下がる九尺藤。その圧倒的な美しさの写真に心を奪われますが、お寺に続く一本道が大渋滞すると聞いて毎年躊躇していました。

しかし観光バスが来るほどの名所で、ライトアップも相当綺麗なようす。。果たして渋滞覚悟で行く価値はあるのでしょうか?

二分咲きならまだ混まないと予想し、開催前の様子を見に行ってきました。さいごに近隣のお勧めスポットもご紹介します!

SPONSORED LINK

白毫寺へのアクセスは?

場所、兵庫県丹波市市島町白毫寺709
TEL、0795-85-0259

カーナビが安心ですが、国道から曲がる地点にのぼり旗や案内があります。そのあとも分かりやすい一本道です。(左折あり)

舞鶴自動車道「春日インターチェンジ」を出て福知山方面へ10分

電車

JR福知山線「市島駅」下車。タクシーで8分

ふじー6

★二分咲きを上から見下ろすとこんな感じです。曇り空なのでぼんやり気味。

九尺藤が見られる期間は?

2017年は5月3日から開花期間中まで。

拝観料

300円

時間

8時30分から21時

ふじ−2

★駐車場は第三まであり、トイレは第一と孔雀小屋のうらにあります。

第16回「白毫寺九尺ふじまつり」とは?

毎年5月5日に開催されるイベントです。

2017年は13時から大正琴演奏、開会セレモニー、叡山流舞踊奉納、昭和歌謡 弾き語りライブ、餅まきの予定。

その他の主な催し

ライトアップ、売店、特産物販売、軽食販売、餅つき実演販売など

九尺藤のライトアップについて

期間

5月3日(水)から14日(日)

時間

日没(18時30分ごろ)から21時

九尺藤の見どころは?

L字に10本の藤の木が植えられており、120mにもおよぶ藤棚が続きます。下をくぐるもよし、山を少し登って上の段から見下ろすのも素敵です。

山側にある上の段にも小ぶりな藤のトンネルが並びます。幅がせまいので足もとに気をつけましょう。

ふじー5

★連休前の平日で満開前ということもあり、車も人の出入りもスムーズでした。それほど広くないので長居しなければ滞在時間は30分程度。

九尺って何メートル?

1尺は0.303mなので、2.72727m(約272cm)です。しかしこの九尺藤は名前ほど長くはなく、天候にもよりますが過去の記録では180cmとのこと。普通の藤よりも花穂の長い品種で、正式名称は「野田長ふじ」といいます。

九尺藤の開花情報は毎日更新!

見頃は10日頃だそうです。

白毫寺 ホームページ

白毫寺 Facebook

白毫寺のその他の見所は?

孔雀

ふじー3

鐘楼と太鼓橋

ふじ−4

池の鯉

エサが100円で売っています。

九尺藤の動画はこちら!

約3分、音楽あり

九尺藤の画像(写真)はこちら!

見応えのある画像集を発見しました。(2015年撮影の九尺ふじ81枚)

高画質写真

本気で撮影をしたい方は、天候や時間帯が大きな問題のようですね。条件をクリアすれば、写真コンテストの入賞も夢ではないかも?

小一時間の渋滞と引き換えに、この満開をあじわうか悩むところ。夜の混み具合も気になります。

ランチはどこにする?

お弁当を持参して、ベンチで九尺藤を眺めながらもよいですが、満開時には席の確保も大変そう。そこで近くのお店を紹介します。

ふじー8

丹波穂のwonne(ドイツパン)

道が狭いので対向車には気をつけてくださいね。

ゆめの樹(うどん、鍋)

テッラドーノ(イタリアン)

道の駅「丹波おばあちゃんの里」

別館に食事スペースがあり、パンも売っていますが個人的には赤米のお弁当やおこわおにぎり、巻き寿司がおススメ。

観光案内所があり、お土産をはじめ地元野菜や玉子、お米(玄米)を精米してくれます。

ふじー7

★季節の花束がお手頃価格。(これらは一束220円)

まとめ

藤の花の香りに誘われるのは人間だけではないようで、ぶんぶんと羽音をたてる黒い物体・・・

ミツバチのように黄色くてかわいいサイズではないので、一瞬ひるみました。写真を撮りたいのに近づけない。。。

でもご安心下さい。この黒い物体はクマバチといってなにもしなければむかってくることはありません。動きがはやいので、以外と写真に映り込んでいませんでした(笑)

時期的に混み合うのは間違いないので、ふらっと気軽にとはいかないようです。こういう時にロードバイクがうらやましい!

遠方から来られるなら、是非満開を目指していただきたいですね。チャンスがあればライトアップも観に行きたいと思いました。

スポンサードリンク

関連記事

ねこー1

梅田で猫カフェ巡り!ぶらりと歩いて癒し旅

無性に猫が必要な時ってありますよね。賃貸でペットが飼えないため、猫動画でお茶を濁す日々。大阪の梅田に

記事を読む

清水ライト

京都の清水寺ライトアップを観に行こう!

「清水の舞台から飛び降りる」のことわざでおなじみの、京都市遠山区に位置する音羽山清水寺。昼に見に行く

記事を読む

龍安寺石庭

龍安寺の石庭を観光しよう!その見所は?

京都には数多くの歴史価値ある文化財があり、外国人観光客も多く訪れます。特に日本独特の優れた文化、美的

記事を読む

長谷寺あじさい紫

鎌倉の長谷寺へあじさいを見に行こう!

梅雨はシトシト雨が降り続いて、出かける気もなくなりがち。そんな梅雨時に、最もきれいに色付くあじさいを

記事を読む

北野天満宮うめ

京都の北野天満宮に行こう!梅の見頃はいつ?

北野天満宮は京都市上京区に位置する神社で、天神さんや北野さんの愛称で親しまれており、近年は学問の神と

記事を読む

春日大社

奈良の春日大社を観光しよう!参拝出来ない日はいつ?

奈良の春日大社を観光したことはありますか?パワースポットとしても有名なので、まだ行ったことが無い方に

記事を読む

桜_ピンクアップ

大阪の桜の名所を見に行こう!

春と言えば桜、桜と言えば春、花見として桜は日本人の文化に定着してきました。桜はすぐに散ってし

記事を読む

白川郷_1

飛騨高山へ行こう!白川郷合掌造の見所は?

飛騨地方に足を運ぶなら、必ず見ておきたいのが白川郷の合掌造り。テレビでも度々取り上げられ世界遺産にも

記事を読む

劇場幕

劇団四季を鑑賞しよう!全国の専用劇場アクセス情報

劇団四季は全国に9つの劇場(シアター)が点在しており、日々さまざまな演目が公演されていま

記事を読む

元離宮二条城

京都の桜の名所をハシゴしよう!

桜シーズンは一カ所をじっくりお花見するのも勿論いいのですが、ちょっぴり贅沢に桜の名所をハシゴしません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

yachiyo-1
マイスター工房八千代の巻き寿司は大行列!予約なしで何分待ち?

2014年にテレビで紹介されて以来その人気は衰える事なく、いまだに行列

ねこー1
梅田で猫カフェ巡り!ぶらりと歩いて癒し旅

無性に猫が必要な時ってありますよね。賃貸でペットが飼えないため、猫動画

ふじ−1
丹波の名所!九尺藤で有名な白毫寺のふじまつりとは?

可憐に長く垂れ下がる九尺藤。その圧倒的な美しさの写真に心を奪われますが

シャワーヘッド_アイ
シャワーヘッドを掃除しよう!穴をふさぐ水垢の取り方は?

あなたのシャワーヘッドの水、古歯ブラシみたいになってませんか?

wedding-くま
友達へ贈って喜ばれる結婚祝いのプレゼントは?

職場や学生のときからの友人が結婚するとき、お祝いのプレゼントをどうすれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑